メモメモ!むくみを解消する食べ物と栄養素

健康にとって、食べ物ほど大切なものはありませんね。

必要なエネルギーの源でもあるし、食べなければ栄養素は摂取できません。

むくみに効果的な栄養素と食べ物

むくみに効果がある食べ物をとることで、むくみの解消を目指しましょう!

足のむくみを解消する栄養素は、ビラミンやミネラルです

特に、ビタミンB群は水分の代謝を良くし

むくみ予防の上では欠かせない栄養素です。

では

具体的にビタミンやミネラルが豊富に摂れる食品は何でしょうか。

ビタミンB1 豚肉・海藻・ゴマ・ピーナッツ類

ビタミンB2 レバー・牛乳・緑葉野菜・チーズ・納豆・ウナギ

ビタミンB6 干しシイタケ・カツオ・イワシ・豆腐・牛乳

ビタミンC みかん・レモンなどの柑橘類・セロリ・きゅうり

カルシウム 牛乳・ヨーグルト・チーズ

食物繊維 ごぼう・こんにゃく・さつまいも・ひじき

ビタミンEの摂取

アボガド・はまち・うなぎ・かぼちゃ・赤ピーマン

などに多く含まれています。

ビタミンEは

老化の原因となる活性酸素を取り除いたり血液をサラサラになり

足のむくみの解消につながります。

また、ビタミンEが不足すると、

血行障害になり、肩こり、冷え性になりやすい。

ストレスなどで

常に不足気味になりがちなビタミンCと一緒に接種すると

足のむくみ解消の効果が高まります。

カリウム

塩分の濃い食事をしていると

ナトリウムが身体の中の水分を溜めこんでしまいます。

ここで、水分の調整をしてくれるのがカリウムです。

カリウムには体を活性化させて塩分の排出を促し

水分量を適正に保つ働きがあります。

海藻類・ナッツ類・豆類・イモ類・バナナ・セロリ

きゅうり・スイカ等に多く含まれています。

クエン酸

足のむくみには新陳代謝を活発にして

血液やリンパの流れを良くすることが大切です。

新陳代謝を活発にするのはクエン酸です。

疲労回復の効果もあります。

レモン・グレープフルーツなどの柑橘類

トマト、梅干し、リンゴ酢など。

たんぱく質

むくみの改善には、筋肉の存在が欠かせません。

良質なたんぱく質を摂取して

筋肉量や質を保てるようにしましょう。

良質なたんぱく質の摂取は眠っている間に合成されるため

夕食に重点を置くのが望ましいです。

肉類・魚類・卵・納豆・豆腐などに多く含まれています。

食材はなるべく全体を食べるようにしましょう

たとえが大根ならば白いところだけではなく

葉っぱの部分も一緒に食べることで

栄養のバランスが取れるのです。

むくみに効果的な水分の摂り方

水分の摂り過ぎはむくみを招きますが

水分不足でもむくみは引き起こされます。

水分を補給するタイミングの理想は、

・朝起きた時にコップ一杯の水分補給

・昼食時にもコップ一杯

食前に摂ることで食べ過ぎの予防になります。

・入浴前後 

入浴中は汗をかくのでしっかり水分を補給し

入浴後は失った水分を補いましょう。

一日1.5リットル近い水分の補給が見込めます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今夜のメニューは決まりましたでしょうか?

足のむくみ解消に欠かせない栄養素とは言え

これだけ食べていればいいというのではありません。

バランスの良い食生活を上手に取り込んでいくことが大切です。

むくみの原因となる運動不足や冷え性

アルコールの飲み過ぎや偏食を解消するとともに

必要な栄養素をしっかりとってむくみを改善しましょう。

むくみのない美脚や美ボディを目指しましょうね♡

日々の食事で生き方が変わります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です