インソール必要なし!偏平足の治し方と改善方法

現代人は偏平足が増えている!

「私、偏平足だと思うんです」

という人はたくさんいるのではないでしょうか。

ここ数年、男女を問わず増えているという。

皆さんの足の裏はへこんでいますか?

この足の裏のへこみをアーチといい

とても重要な働きをしているのです。

「足を床につけた状態で、土踏まずに足が入らない」

人は既に注意が必要ですよ。

偏平足とはこのアーチのへこみが減り平らになった状態です。

偏平足の症状

・立っている時足の裏が地面にくっついている

・足裏の土踏まず(アーチ)が下がっている

・長時間立っていると足が疲れやすい

・ちょっと歩くだけで脚と足の裏が疲れやすくなる

・慢性的に足裏に疲労を感じる

・長時間の歩行や運動後に筋肉の痛みを感じる

・夕方になると土踏まずや足が疲れる

一つでも当てはまったら、土踏まずの異変かも・・・

偏平足の原因

・足指を使わない歩き方によるアーチ筋肉の低下

・運動不足による土踏まずにあるアーチの筋力低下

・肥満による足に体重の負荷がかかりすぎてアーチが下がる

・足に合わない窮屈な靴

などの原因が考えられます。

偏平足は全身くびれのない体型を作ってしまう

くびれのない小太り・ずん胴体系は疲れやすく太りやすい!

ずん胴体系は、くびれがない体系のことを言います。

また、偏平足があると

足首が太く小太りずん胴体系という特徴がみられます。

足裏が極端に不安定なため、常に全身に力が入って緊張しており

非常に疲れやすいのです。

身体が疲労するため、防御反応で食べ補おうと太ってしまう悪循環も。

偏平足が冷えを引き起こす

土踏まずの代わりにふくらはぎの負担が大きくなることで

筋肉が硬くなり血流が悪化し冷え性になる。

膝や股関節、骨盤、顔の歪みに発展する。

こんな悪循環が待っているのです。

美と健康のカギを握る土踏まずケアのポイント♡

◇対策

足骨の異常がなく土踏まずが形成されていない子供の場合は

ほとんど成長とともに筋肉や靭帯が強化され

土ふまずができ自然に治りますが

土踏まずが形成された大人の場合は

アーチを作る為に様々な対策が必要です。

歩き方の矯正

歩き方が変われば足裏が変わる!

毎日歩く際にはかかとの外側から親指に向けて歩くことと

五本指に力を入れて

地面をけり出す感じで歩くよう心がけましょう。

☆ハイヒールは5㎝以下で!

ヒールを履いた状態は

足裏全体に体重を分散させることができないため

足裏にかなり負担がかかっていることになります。

足裏の健康には適しません。

できれば3cmくらいがオススメ♡

「フラットな靴を履いているのに、それでも足が痛い、だるい」

それは理想的な歩き方ができていないせいかもしれませよ。

足は心臓から遠い部位なので血液の循環も滞りがちです。

筋肉がきちんと働けば

むくみや冷えの改善、美しい姿勢であることができます。

足の指の筋肉を鍛える

内踏まずのアーチに大きく関わっているのが脚の指の筋肉。

これを鍛えることで改善が期待されます。

・足に指を使うように心がける。

・体重を保ち、ストレッチなどでアキレス腱をしっかり伸ばす。

足裏ケアを続ける

・土踏まずのアーチを意識して足裏全体を指圧

・足首を回して血流アップ

・内側・外側のかかとを指圧

・下から上へふくらはぎをマッサージ

隙間時間を見つけて毎日やりましょう!

アーチ形の足底板、インソール(中敷き)の効果は?

足のアーチの負担を減らし、衝撃を吸収します。

しかし、クッションの高いインソールに頼り過ぎて

根本的な改革をしない状況が続くと

時間の経過とともに病状が悪化し

偏平足の改善にはなりません。

健康サンダル

管理人のななは

キティーちゃんの健康サンダル履いて

毎日頑張っているのですよ。

ボコボコがイタ気持ち良すぎますw

足ツボマッサージ効果があるので

健康に良いとされている商品です。

足かかとやふくらはぎなど脚全体の筋力バランスもとれますが

足の裏が硬く感じるようになったら

健康スリッパの使用を休んで様子を見てください。

家族で私しか履けませーん!

刺激が気持ちいいです♡

女性にニーズの高い健康スリッパ

試してみて下さいね(^^)/

足をいたわりましょう。

健康維持や、疲れた時の至福の時間に!

 ↓   ↓

薬用HotTabの効果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です