女性に嬉しい!冷え性対策・ダイエットに生姜ココア

 

血流を促進して代謝をアップ!

生姜もココアも、漢方の世界では「温性」の食べ物と言われています。

生姜に含まれるジンゲロールも、

ココアに含まれるカカオポリフェノールも

血流を促す効果が期待できます。

このため、どちらも含む生姜ココアは、

飲んだときから体がぽかぽか温まり

代謝がアップすることにより痩せやすい体にしてくれます

■便秘解消、老廃物の排出効果

便秘になってしまうのも冷えが関係してきます。

腸が冷えてしまうと動きが悪くなって
老廃物がたまりやすくなってしまうからです

また、ココアに含まれる食物繊維も

腸の中で便のかさを増してくれるので

生姜の温め効果との相乗効果で

便秘が改善しやすくなると言われています。

■女性に嬉しい美肌効果

ココアに含まれるポリフェノールが

老化の原因になる活性酵素を除去する働きがあります。

そうすることで、抗酸化作用が肌にもいい影響を与え、

ニキビやシワ、しみといったものを予防し防止してくれます。

またこれだけではなく、年中降り注ぐ紫外線に対しても有効です。

肌へ受けた紫外線に対しても

刺激から回復させる効果があることから肌を労わってくれます。

老化を予防しに肌に導く効果がココアには含まれているのです。

水の飲み方にも注意が必要です。間違った飲み方をしていませんか?

正しい飲み方です。参考にしてみて下さい。

 ↓   ↓

むくみとダイエット中の水の飲み方

■生姜ココアの作り方

用意するものはココア(砂糖やミルクなどが入っていない純ココア)小さじ2杯
お湯200cc、生姜小さじ1杯分(チューブなら4~5cm)

普通にココアを作った中に、生姜のすりおろしを入れるだけです。

出来れば皮はついたままの方が生姜の効果がアップしていいですね。

想像しているよりは飲みやすいと思いますが、

どうしても飲みにくい場合は、黒砂糖やはちみつを加えてくださいね!

■「生姜ココア」どのタイミングで飲めばいい?

確実に効果を出すためにも、飲むタイミングは知っておきましょう。

生姜ココアを飲むベストなタイミングは必ず食前に飲むこと!

そして生姜ココアを飲む時間は、朝と夜の時間になります。

食前の朝と夜の飲む!!たったこれだけでいいのです!!

効果が出てくるのは、生姜ココアを飲む期間の目安は3週間です。

続けることで効果が持続することができるので効果を体感してみて下さい。

リラックス効果がすごい!!

ココアにはリラックスさせてくれる成分テオブロミンが含まれています。

これはココアの香り成分で、この香りが脳内物質のセロトニンに働きかけることによって

リラックス効果が得られるのです。

またカカオマスポリフェノールにもストレスホルモンを抑える働きがあることから

ストレスを減らしリラックスしやすい状態にしてくれます。

リラックスしながら、冷え対策もダイエットもでき、身体にもよい!!

生姜ココア、すごく好きです:-D 

こちらも高いリラックス効果があります。

生姜ココアを飲みながら素敵な時間を過ごしてください🍃

 ↓   ↓

アロマの香りの効果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です