放置は危険!冷え解消の近道は冷えの原因を見つけること!

毎日、お仕事お疲れ様です(^_-)-☆

今日は職場のエアコンが冷えすぎて辛かったです。。。

体が変な痛みと頭痛と戦いましたー

全く嫌ですね~

今から体をしっかり温めます!

みなさんは、「冷え」大丈夫でしょうか?

足が異常に冷えている人は、脊椎管がつぶれて脳脊髄液がもれ

下半身全体が機能低下していることも。

また、自律神経失調症をおこしていることも多いので

「冷え」を甘く見てはいけません。

小さな芽の内に冷えをつまみ取り、快適な身体を作りましょう。

■悪い歩き方と体の歪み

指に踏ん張る力がない状態で歩いていると、

かかと重心になり、猫背などの悪い姿勢に。

不安定な足裏は歩くたびに体に衝撃とねじれを伝え、

膝、腰、首などの関節が変形したり、体の歪みを引き起こし

血液が心臓に戻らず、冷えにつながります。

■デスクワークで長時間座りっぱなし

椅子に長時間座り、同じ姿勢を続けていると、

大腿部の後ろ側を自分の体重で圧迫してしまい

脚の血流が悪くなって冷えていきます。

特に、冷房の利いた社内でのデスクワークは要注意。

ダブルの原因によって、体の芯から冷えてしまいます。

夏でも油断大敵!

忙しく働く女性におすすめです。毎日の入浴にプラスワン

 ↓   ↓

薬用HotTabの使用感は?を参考にして下さい。

■便秘や下痢、腹痛など胃腸が弱い

胃腸は食物が入るところだが、体温調整をするところでもある。

血液を増産するのを助ける臓器なので、

便秘や下痢などで胃腸の機能が低下しているということは

体が冷えているということ。

冷房や薄着によって起こる場合も多い。

■外反母趾によりスネなどに負担

外反母趾や指上げ足(浮き指)などの場合、

歩行や運動能力とともに基礎代謝が低下。

足の指で踏ん張って歩けないため指が上がってしまい、

スネやふくらはぎに負担が。

筋肉が疲労して硬くなり、

血液を心臓に送り返すポンプ作用が低下して冷える。

■首を痛めてジリル神経に影響が

24個の骨でできている背骨。その一番上の骨が首の部分。

頸椎の一番目を痛めると

自律神経にまで悪影響を及ぼし、冷えてしまう。

■O脚・X脚など足が悪い

O脚やX脚なども冷える理由の一つ

足が悪い人は骨盤がゆがんでいるため、血流が悪く冷えやすい。

さらに、ひどくなると股関節が外ぐぁに出て血管を圧迫し

下半身の血行不良につながってしまう。

まずは、脚がゆがんだ原因を探ることが必要です。

足裏をケアすると身体全体の血流がよくなります。

疲れやだるさ、足の冷えの解消に!

 ↓    ↓

足裏を刺激して冷えない足を作るを参考にして下さい。

■まとめ

体が冷えていると感じたら

それは体内で冷えの信号の連絡が飛び交うサイン!

放置はしないよう注意が必要です。

原因を見つけることがトラブル解消への近道ですね!

「冷え」と「むくみ」は女性の大敵!

健康に暮らすために・・・

生活習慣を見直して原因から解消していきましょうね(^^)/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です