アロマの香りの効果でむくみを解消

香の効果でストレスをためない!

女性の体のむくみは

ホルモンの周期にも影響されるので

ストレスをためず

自律神経の働きをコントロールすることが大切。

アロマセラピーなどの香りを使って

ストレスを解消するのも良いですね。

セルフケアをもっと気持ちよく

もっと効果的にしてくれるアロマオイル。

その力を知って、最大限に活用しましょう。

■アロマセラピーとは

ハーブなど自然の植物が持っている芳香成分を利用して、

心と体を健やかに保つ自然療法。

自然の香りに包まれ、心がふわりと楽に。。。

なめらかなオイルが身体をいたわってくれます。

植物の恵みに癒される、極上の時間。

流れるようにマッサージしましょう!

そこで今回は、

日常のちょっとした足のむくみの解消に役立つ

アロマオイル(精油)をご紹介します。

◇ジュニパー

デトックス効果が高く、むくみやセルライトに効果的な

アロマオイルの代表選手。

痛みを抑える働きもあるので、歩きすぎてしまったときの

重だるい足の痛みや筋肉痛にもおすすめです。

温かみを感じるウッディな香り。

◇サイプレス

老廃物をデトックス!足がむくんだ時に使いたいアロマオイル

ジュニパーに続いて、むくみや肥満、セルライトに最適なアロマオイル

静脈とリンパの流れを整える抜群の作用があります。

お肌の引き締め効果も。

染み透るようなウッディ調の香りで、男性にもおすすめ。

血液やリンパの流れを促進する作用があり、冷え性にも。

宗教行事やヨガにも用いられる香りで、リラックス効果も高いのが特徴。

◇グレープフルーツ

血液やリンパの流れを促し、水分や老廃物を排出します。

グレープフルーツの香りは

脂肪燃焼効果があることでも知られているので、ダイエットにも。

さわやかですっきりとした柑橘系の香りは親しみやすく、

初心者の方にぴったり。

*肌に使用した直後に日光を浴びるとシミの原因になることがありますので
使用後5〜6時間は日光(紫外線)を避けましょう。

◇レモン

体を温めて体内の老廃物を排出し

足のむくみやセルライトの改善に役立ちます。

レモンの清々しい香りでリフレッシュできます。

光毒性のないレモン精油もあります。

こちらであれば、時間帯を気にせず使えます。

◇ゼラニウム

体内の余分な水分や老廃物を排出して

むくみや肥満の予防に役立ちます。

バラのような甘さと、ほのかにミントのようなさわやかさを感じる香り。

自律神経やホルモンバランスを整える働きも。

リンパの流れに沿って整えましょう。

 ↓   ↓

ツボとリンパを知ろうを参考にしてみて下さい。

■お風呂へのアロマオイルの入れ方

お湯に精油を3〜5滴たらして、よくかき混ぜてから入ります。

精油は水に溶けにくいので、小さじ1程度の植物オイルや乳化剤、

はちみつなどと一緒に混ぜて使うようにしましょう。

■まとめ

体と心の状態をしっかり見つめ、ピッタリのオイルを選びましょう

デトックスや代謝アップも期待できるから、

香りや質感の好みだけでなく

目的や用途感によって使い分けると良いです。

心地よく感じる香りが今の自分に合っているということです(^^♪

ナチュラルな香りに心もマッサージ♡

むくみを解消して素敵な明日を♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です