「美体質」を手に入れるむくみの体質改善方法

体質的なむくみ、

原因不明のむくみは解消できないのでしょうか?

思い当たるむくみの原因も見つからない・・・

そして何らかの病気が原因のむくみでもない。

そんな原因不明のむくみの場合、

「体質的なむくみ」の可能性が非常に高いかもしれません。

・母親もむくみやすい

・冷え性

・頭痛持ち・肩こりが酷い

体質的に血管やリンパ管が細かったり

ポンプ機能が弱いといった理由で、

通常の方に比べ不要な水分や老廃物を

排出しづらい体質ということです。

つまり体質的に巡りの悪い身体というわけです。

体質的なむくみは

根本的に解消するのは難しいかもしれないけれど

毎日の生活を見直して

その他のむくみの原因を取り除くことで、

これまでよりもむくみにくい状態に保つことは

十分に可能かもしれません。

体質改善をすると、

様々な悩み体質が改善できると言われます。

自分がむくみ体質と分かったら

・デスクワークや立ち仕事といったむくみに直結するような環境を避ける。

 (一時間以上、同じ姿勢でいない)

・塩分濃度の高い食材、ジャンクフードは避ける。

 栄養の質を高めれば、血液や細胞の質も高まります。

・必ずアルコール摂取の際はコマメに水分補給を行なう。

アルコールを飲んだ日はスポーツドリンクを飲もう。

アルコールを飲むと次の日むくむ、という人は多いです。

実は、このむくみは老廃物や血の巡りが

「血管内脱水」という状態が引き起こすものなのです。

血管にあるべき水分が血管の外に漏れてしまって

戻って来れずにむくんでしまうという症状です。

水分は漏れてしまって血管内だけ脱水症状があることが

「血管内脱水」です。

防ぐためには脱水症状に効果があるポカリスエットなどの

スポーツドリンクを飲むようにしましょう。

そもそもリンパの流れが悪いのがむくみの大きな原因です。

運動量を増やし、

むくみにくい痩せやすい体を作っていきましょう。

そして、運動を始めたからと言って

すぐに基礎代謝があがることはありませんので、

運動を毎日継続して行うことが基礎代謝アップにつながるのです。

ふくらはぎを動かすことを意識してみましょう。

毎日続けられそうなウォーキングから始めますと

続けやすいですね。

歩くことが血液の循環を良くしてくれます。

悪い体質を良い体質に改善するには、

血液の質を高めていくことが大切です。

自分でどう頑張ったところで、

急激にに血管やリンパ管の巡りが

改善されるものではありませんが

そういった努力で体質的なむくみだとしても、

十分に予防になるはずです。

むくみは、起きた症状に対応するよりも、

症状が起きないようにすることのほうが重要です。

「むくみ」を改善するのではなく
「むくみ体質」を改善しましょう。

体質改善を実践することで基礎代謝が上がり、

自然と脂肪を燃焼しやすい体質にすることができます。

40歳になると、若い時のように寝るだけで回復など

出来なくなってしまいました。

私はサプリメントの力も借りています。

こちらが安全でオススメです。楽になりますよ!

 ↓   ↓

きゅきゅっと小町の効果は?

まとめ

体質改善は、少し時間がかかるかもしれませんが、

自分で自分をコントロールできる喜びもあります。

自分で出来ることを正しく続けていくことが、

長年の苦しみから解放される一番の方法ですね。

美しく健康な「美体質」を手に入れて下さい♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です